長時間モノを握っていると困ることが多い手汗の話

私は昔から手汗をよくかくのですが、何もしていないときに手汗をかくというわけではなく長時間物を握ったりつかんだりしているときがほとんどです。

例えば電車で吊革をつかむときなどは席が空くか目的地に到着するまで長時間握っていることになりますよね。そうなるとジワジワと手から汗がにじみ出てきて吊革につかまるのが大変になってくるのです。

私は手汗のせいで電車には極力乗りたくないとさえ思ったこともあります。あとはゲームのコントローラーを握っているときです。

ゲームのコントローラーの場合は吊革の時よりさらに厄介で、ゲームは手を動かしますので汗をかく量が増えてしまいます。最初の手が渇いているときならゲームをスムーズにできるのですが、汗をかいてくるとゲームの腕が落ちるのです。

なので格闘ゲームのようなコントローラーを握って手の動きが一番激しいような種類のゲームができないことで困っていました。スーパーストリートファイター4というものが知人の間で流行っていてネットワーク対戦ができるのですが、私だけ参加できなかったことがとても悔しかったです。

手の動きが激しくないゲームでもコントローラーとの間にタオルを挟んでコントローラーを操作しています。

それほど手汗が多いのですが、もっと酷いときはPCのマウスを握っているときです。
常に長時間握っているわけではないのに少しでも長くマウスを操作している時には手汗でマウスが濡れていることがあります。

手汗がでると手汗をかいている間以外にもマウスやゲームのコントローラーを後から見てみると汚れているんですよね。

汗のあとは白い汚れのようなものがうっすら浮かんでてウェットティッシュで拭かなければ落ちないので後処理にも困ります。

対処方法といえばタオルを持ち歩いて手を拭くくらいしかないので不便と思ってましたが、下記サイトに書かれている事を試したら手汗が止まりました。皆さんもやってみてください。

http://xn--jp-md4arb8066b6nl8sb.com/

カテゴリー: みんなのヘアケア パーマリンク